スタッフブログSTAFF BLOG

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. ロールの洗浄

ロールの洗浄

こんにちは。「神戸のめっき会社・共和産業」代表取締役社長、鈴木教永です。

 

ようやく非常事態宣言も解除され、徐々に日常を取り戻しつつありますが、

 

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

本日は、ロールの洗浄を行いましたので、そのご報告をいたします。

 

 

弊社にお越しいただいた方であればご存知かと思いますが、弊社の1階入り口に、

 

弊社のハイノップめっきを施したロールを展示しております。

 

ロールにめっきだけ施したものではなくめっき後、加工していただいた、

 

展示のためだけに作製した非常に贅沢なロール金型です。

 

(サカリ様にて加工していただきました。ちなみに、母材の長さは1500mm、

弊社では長さ2000mmまで対応可能です。)

 

このロールですが、実は作製してから一度も洗浄したことがありません。

 

この大きさですので移動させるだけでも大変なのと、洗浄自体も一日仕事になるため、

 

なかなか手を付けられませんでした。

 

また、洗浄しても元の輝きを取り戻せるのか?、実は傷だらけになっていて、

 

洗浄すると目立ってしまうのではないか?、という心配もあったのですが、

 

しかしながら先日、思い切って洗浄しました。

 

(展示台から降ろした状態。まぁ、汚れてます・・。)

 

 

洗浄の結果・・、

某テレビ番組なら、

 

 

「なんということでしょう」

 

 

とナレーションが入りそうな、それまでの薄汚れたロールが嘘みたいに、

 

もとの綺麗さを取り戻しました。

これが

これに・・。

 

 

 

いままでほったらかしにして、ごめんなさい、と、

 

もっと、ちゃんと手をかけてやらなければダメだな、と反省した次第です・・。

弊社にお越しの際は、綺麗なったこのロールをぜひご覧ください。

このブログを書いた人

鈴木 教永

代表取締役